初めてのアイルランドへ!

















みっけ

 

 

帰り道、ふと顔を上げ道の端に目をやると

そこには光り輝く自動販売機が。

よくある自動販売機なんだけど、ジュースじゃないなって思って

次に、タバコの自動販売機かなって思って

普段タバコなんて吸わないし、タバコなんて買わないのに

むしろお金さえ持ってなかったのに

なぜか足が自動販売機へ向く。

 

そう、それは吸い寄せられたように。

一歩一歩ちかづく。

周りは街灯もなく暗くなっていた帰り道。

梅雨の夜。空は暗く雲が広がる。じめじめした湿度がチクチクと肌に刺さる。

 

 

早く帰りたい、そう思いながらも。

そこだけが浮かび上がるかのように発せられた光のもとへ。

 

 

f:id:sexxxxxxygirl:20170628222558j:plain

 

 

 

これはまさか

 

 

 

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

 

 

 

 

f:id:sexxxxxxygirl:20170628222611j:plain

 

 

( ゚д゚)

 

 

声を大にしては決して言えませんが・・・

 

 

こりゃ近藤むさんだな

 

 

見よ、光り輝く彼らを。

 

 

人生は0、02ミリで変わるんだ。

 

 

よくあるものなのかな?

初めて見たから思わず写メしちゃいました

今日1テンション高かったです。

こんな田舎で誰が買うんだろう。いや田舎だから買うのか。

 

 

すごくどうでも良い話。