3日目

 

アイルランドに来て3日目。

忘れないうちにブログ書いておこうと思うよ!!

 

 

セントレアで彼氏にお見送りしてもらう。

まさかの号泣(TwT)

あの時の心細さったらない・・

 

 

 

飛行機で友達からもらったお手紙を読んでちょっと立ち直り。

 

 

北京で飛行機二時間待ったんですが

お掃除のお仕事の中国人さんぞろぞろ乗って来て

一斉に掃除し始めてクリビツギョーテン

 

 

私が見える範囲でも20人は超えてました。

そそそそそんなにお掃除に人いるのかなあせ

 

 

 

入国審査はほんとすんなり〜!

日本語ちょっとわかる人で

「コンニチワー」

「気をつけてネー」

「アリガトー」

 

 

で私が英語うまいね!って言ったら

 

 

「マタマタァ〜」って!

かわいーね!

 

でジェネレーターホステルに一泊。

ここのホステル、なんとカフェもついてるしバーもついてるし

DJブースもあるしコインロッカーもあるし

ほんとおしゃれなホステルでした。

 

 

でもスーツケースプラス荷物持って移動がスーパーウルトラ大変><

うちの田舎の近所でおこんなぼこぼこじゃないよ道路。歩道狭いよ!

ほんとフラットにしていただきたいよ!

 

 

 

で2日目起床

ジェネレーターのロビーで永遠くつろぐ。

wifiもあるし充電できるし言うことなし!

 

 

ホームステイ先へ。

だいぶホームステイに対してあんまよくない噂聞いてたから

しょっぱなから斜に構える。

この笑顔の裏を探ろうと。

 

 

3日目にして思うときっとこの家庭いい人たち!

おそらくここに住む同じ歳の男の子は見たことないけど!

ホストファザままはとってもいい人!と思う!英語できないから何言ってるかわからんけど私の第六感がそう言っておる!

 

 

17歳のイタリアンガールが3人同じくホームステイ。

部屋の前にシャネルやらどこぞの香水やら置いてあるから

こりゃイケイケイタリアンガールだわ、、おそロシア〜と思ってたけど

だいぶ気さくで優しくていい感じ!

 

イタリアの人ってお目目青いんだね。

そしてだいぶ彫り深いよね。彫りのなさに劣等感を抱くぜ!

 

 

私まだぜんぜんショッピングモールの名前わからずなんだけど

ちょっと大きめのイラクなんとか?行ったら

靴、同じブランドだよ!!!って声かけてくれる人がいて

ドクターマーチンなんだけど

まあそんな珍しくもないかなとかも思うんだけど

 

ぶっちゃけちょっとそれがどーした感は否めなかったんだけど

そのぜんぜん知らない人にも抑えきれず話しかけちゃう精神見習っていこうと思うありがとうメン!!!

 

 

で彼氏からミッションでカフェでホットチョコレートを頼むべしって言われたから

kephに行って頼んで来たよ!!

なんなら一回素通りして

もっかい戻って

そのばで20分見つめてた。

 

友達となら入れるのに一人だと入れない・・英語できないもん・・

 

 

助走つけて入ろうと思ってやや小走りで駆け寄って行ったら

くまさんみたいな人が入って行ったからよし幾三!と思って続けて入ったら

店員も店内もくまさんも後ろの人も白人で

ちょっと窒息するかなと思ったけど大丈夫だった!

 

 

とりあえず学校行くまで暇ぽよだよ〜!